転職の際の求人情報を効率的に探してみよう。

転職のための求人情報を探す時にそれぞれの媒体の良し悪しを考えてみましょう。

転職を決意した時にどのようにして求人情報を探せば良いのでしょうか?ハローワークの求人と求人誌などの他媒体の求人はどのような違いがあるのか?など、転職活動の第一歩となる求人情報のそれぞれの探し方の特徴を把握しておきましょう。

求人情報をどうやって探すか

求人情報のその探し方、様々な媒体による違いなど、自分にはどういった探し方が合っているのかを考えてみましょう。様々な可能性があります。そして、どのようなスケジュールで探し始めるかなどの予定も立ててみましょう。

求人情報の見方

自分にあった探し方が見つかったら、次に求人を見て見ましょう。少ない文字数で説明されている求人情報ですが、こちらの項目ごとに確認しておきたい事項が多くあります。給与と休日だけを見て読み流すことのないように!

書類の作り方

実際に応募する第一段階がこの書類の作成です。書類の作成は軽く考えず、丁寧で綺麗な書類を作り上げましょう。自分のアピールしたい事項も要所で盛り込みます。そのためのコツをお教えしましょう。

面接試験

書類選考が通ったら次は面接試験です。面接試験はとにかく準備してゆくことが重要です。身だしなみはもちろんのこと、良く聞かれる質問は事前に考えてから面接会場に向かうようにしましょう。

保険、税金などの手続き

会社を辞めた時や内定が決まった時には、様々な手続きがあります。手続きを後回しにせずに期日内に全ての手続きを終えるようにしましょう。何をどこへ提出するのかなど、事前に確認しておきましょう。