転職の際の求人情報を効率的に探してみよう。

転職のための求人情報を探す時にそれぞれの媒体の良し悪しを考えてみましょう。

作成時の注意

履歴書

  • 黒のボールペンや万年筆などで手書きします。
  • 文字の大きさなどにも注意。氏名は少し大きめに書くとバランス良いでしょう。
  • 履歴書の日付は投函日か持参日を記入します。
  • 住所は都道府県から記入し、アパート・マンションの部屋番号まで記入します。
  • 学歴欄は小・中学校は卒業年月日、高校からは入学年度も記入します。大学は学部学科までを記入してください。
  • 会社名と入社・退社歴を記入します。会社の略号は略さずに記入し、職歴欄の最後には「以上」と記入しましょう。

職務経歴書

  • 転職回数が多い人などはその事情を詳しく伝える事ができるのでこの書類でフォローするようにしましょう。
  • 応募先の企業がどういう人材が欲しいのかを予想して、それに近い自分の長所をアピールするようにします。
  • 人生観なども書いてみてもよいでしょう。

添え状

  • 白地のA4版の用紙が望ましいです。1枚で収まるように要点を簡潔にしるします。
  • 封筒はセロハンテープやシールは使わずにのりで封をしましょう。
  • 封筒に印刷されていなければ朱書きで「履歴書在中」と記入します。
  • 通常履歴書だけなら80円切手で十分ですが、作品を入れたりする場合などの料金不足に気をつけましょう。
  • 切手を斜めに貼って投函しないようにしましょう。